ロンドンの音楽会のチケットの取り方   

うふふ。一方的に音楽会のたわいもない感想ばかり綴っているこのブログ。わたしも少しは読んでくれる方のお役に立ちたいと思ってるの。なので、今回はロンドンの音楽会のチケットの取り方を解説しますね。オペラやバレエもほぼ同様ですが、そちらはまたの機会に。日本からもチケット取れますよ。必要なのはインターネットのアクセス(ってこれが読めるんだから大丈夫よね)とクレジット・カード。欧米は基本的にカード社会なので(スーパーの小さな買い物でもカードが使えます)、カードは必需品。VISAでもマスターでもアメックスでも。
音楽会の情報はインターネットで調べるのが一番。といいつつ、わたしはロンドン初心者なので星の数ほどあるロンドンの音楽会の情報を全部調べられてるわけではないのですが。ただ、メジャーなのは、いくつかのメジャーなホールのウェブ・サイトに行くのが一番です。もちろんぜひとも聴きたいオーケストラがある場合はそのオーケストラのサイトに行ってもいいのですが、チケットはホールのサイトで取る方が多分楽。それに座席も指定できるし。

チェックすべきホールはこんな感じ。
バービカン・センター (ロンドン・シンフォニー、BBCシンフォニーなど)
サウスバンク・センター(ロイヤル・フェスティヴァル・ホール、クイーンエリザベス・ホール、パーセル・ルーム) (ロンドン・フィル、フィルハーモニア、OAE、ロンドンシンフォニエッタ、ロイヤル・フィルなど)
カドガン・ホール (ロイヤル・フィル、室内楽など)
ウィグモア・ホール (室内楽、リサイタル)
キングス・プレイス (室内楽、リサイタル)
ロイヤル・アルバート・ホール (夏のBBCプロムス

試しにサウスバンク・センターに行ってみましょう。クリックしてみましたか?
わたしたちの目的は音楽会のチケットをとることですから、上の方にある"FIND EVENTS & BOOK TICKETS"をクリックします。すると、左の方に"What's On"というのがあってその下に"Music" >"Classical Music"というのがあるのでそれをクリックしてブロウズしてもいいし、旅行の日程が決まっているのであればカレンダーのところ、"From"と"To"を指定して、あっヨーロッパは、日/月/年の順番なので気をつけてね、何があるのかチェックしてもいいです。
とりあえず6月27日(27/6/10)をチェックしてみましょうか。ロイヤル・フェスティヴァル・ホールでフィルハーモニアの音楽会がありますね。この日はテミルカーノフさんの指揮でチャイコフスキー・プロコフィエフのシリーズ、庄司紗矢香さんがプロコフィエフのコンチェルトを弾きますね。ここまで無事クリックで来れたでしょうか? さてそのペイジ、テミルカーノフさんの顔写真が大きく出ているペイジの"Book Ticket"をクリックしてみましょう(クリックしただけじゃ買ったことにならないから安心してくださいね)。するとロイヤル・フェスティヴァル・ホールの大まかな座席表が出てきます。ここでお好きなエリアをクリックします。ロイヤル・フェスティヴァル・ホールはステージの後ろにも席があるので、そこに座ることもできます(合唱が入る場合はここをクリックしてもソールド・アウトと表示されます)。じゃあ一番高い席行ってみましょうか(自分のじゃないと太っ腹なわたし)。ステージの前の薄紫のエリアをクリックします。するとどうでしょう。インヴェーダーゲームのような(古っ)。下の方がステージですよ。緑のが空席です。お好きなところをクリック。値段が出てきますね。皆さんは"Standard"ですよ。半額のは失業中の人や学生さんなんかです。すいません、わたし学生席買ったことないので、学生の証明が必要なのかどうか分かりません。ごめんなさい。上のX点のところをクリックすれば何回でも選び直すことができます。他のエリアにしたければ、下の方の"Return to venue map"をクリックします。とりあえず真ん中らへんをとってみましょうか。適当にクリックして38ポンドでした。ここで良ければ、"STANDARD"もしくは半額券に該当する方であれば"LIMITED CONCES"をクリックします。下に選んだ席と値段が表示されますね。これで良ければ"Add to cart"をクリックします。この情報は30分間保持されます。他の音楽会も買いたければ"Browse all events"で戻ってお買い物を続けてくださいね。さて、これで良ければ、この画面で気をつけなければいけないのは自動的に寄付が加算されると言うことです。もちろん!寄付してくれれば言うことなし。なのかもですが、いやなら"Donation"のところをプルダウンして"None"にしてください。したからといって意地悪されることはありません。そして、"Proceed to Checkout"をクリックします。ここを読んでる方は多分みんな初めてのお買い物だと思うので、ここでアカウントを作ります。メイルアドラスやらパスワード、名前、住所を入れます。ごめんなさい。ここから先はわたしは行けません。全部記入して"Create Account"をクリックすると多分、次はチケットの受け取り方法です。海外からだとチケットはカウンターに取り置きになると思います。郵送してくれる場合でも郵便は信用できないので(郵便がちゃんと届くと思うのは日本だけの常識と言ったら言い過ぎかなぁ)、取り置きお薦めです。次はカードの情報を入力する画面になると思います。なので必要な情報を入れてください。最後まで行くと、"Confirmation"の画面が出て、さっき入力したアドレスにすぐメイルが届きます。メイルが来なかった場合は上手くいってない可能性が大なので、問い合わせてみてください。
音楽会の当日、チケットを買ったカードを見せてチケットをもらってくださいね。カードがなければチケットを受け取れません。例外もあるようですが、カードなしでチケットをもらえなかったといって文句は言えませんから気をつけてください。
他のホールもどこも同じ感じです。ネットで何かを買ったことのある人なら、同じ感じなので簡単ですよ。

電話で予約することもできますが、電話の方がチャージ料金が高いのであまりお薦めしません。この場合もカード支払いです。

あとは、直接ホールのカウンターに行ってチケットを買うこともできます。この場合は現金でも買えると思います(現金で買ったことがないので多分ですが)。ふと旅先で音楽会を聴きたいと思ったらこの方法でもいいでしょう。よっぽど人気のある音楽会や小さなホールの音楽会でなければ、チケットが買えないことはないと思います。事前にネットで調べてもいいですね。

ぜひ、ロンドンで音楽会を楽しんでください!ねっ
[PR]

by zerbinetta | 2010-03-19 07:33 | わたし・ブログ | Comments(0)

<< 体調不良でした 音楽会欠席 >>