カフェで油を売ってるおっさん ガッティ、フィルハーモニア マーラー5   

17.05.2012 @royal festival hall

wagner: parsifal, prelude and good friday music
mahler: symphony no. 5

danielle gatti / po


ダニエレ・ガッティさんを聴くのは久しぶり。何年か前、ロイヤル・フィルハーモニックを退任するお別れ音楽会でマーラーの交響曲第9番の神がかった演奏を聴いたことがあります。今日はそのロイヤル・フィルではなくフィルハーモニアと。さてどうでしょう?

ガッティさんって確か、売り出しの頃はイケメン指揮者の部類で売り出していたように思うけど、今ではすっかり貫禄ついて、イタリアのカフェで朝からコーヒー飲んでくだ巻いてるおっさん風。そんなおっさんでも音楽は超一流。ということ再確認したというか、圧倒されました。
もうこういう人って、いるだけで空気が変わっちゃうんですね。パルジファルの前奏曲と聖金曜日の音楽。どこが凄いのか言葉に出来ないんだけれども、知らず知らずのうちに(まさに言葉もなく)音楽に引き込まれてしまうのです。実は、わたし、あとでブログに書かなくちゃと、言葉を探しながら斜に構えたりして聴いてるんですけど、そんなへなちょこな批判精神など瞬時に粉砕してしまう本物の音楽。言葉を失ったわたしは、ガッティさんって唸る唸る、オーケストラの楽器よりうるさいくらいとか、カフェのカウンターにいるおっさんとか、全然音楽に関係ない周辺で言葉を拾う。なんたるへたれ。
でも、何かを拒絶するような神聖な空間が広がったんですよ。ワグナーのパルジファルはそんな音楽だし。パルジファルは、ワグナーによる言葉がないと、ある意味宗教を越えた神聖な音楽なんですね。変な宗教観を取り払って音楽のみにしてしまうととってもステキ。フィルハーモニアには最近本気出してきた感があって、この1年くらいオーケストラが脱皮していくような勢いがあるんですけど、今日もガッティさんに応えて素晴らしい音で弾いていました。

心が清らかになった気分で休憩を終えて、マーラーの交響曲第5番。同じフィルハーモニアでは、昨年マゼールさんの指揮で聴いています。それはもう変態的な演奏で大好きだったんですけど。ガッティさんのこの曲は、確かCDで発売されたとき(多分ガッティさん最初のマーラーの録音だったと思います)、とっても評判が良かったのを覚えていて、期待しました。そしてそれはもう期待以上の音楽が。

ガッティさんの演奏は、あたかも初めてその曲を演奏するように、瞬間瞬間音楽が生み出されるように演奏されていく。多分リハーサルで練習したのとは少しずつ変えているのでしょう。ときに激しく唸り声を上げて、ときに左手で大きく表情を付けて、体全体、というよりも目に見えるようなオーラを発散させてオーケストラを鼓舞したり、抑えたり、生まれ出てくる音楽を一粒残らず音へと解き放っていきます。予定調和的ではなく、憑き物が憑いたようなわき出してくる霊感。でも決して、変にルバートかけてるとか、アザとらしいアゴーギグとかディナーミクの変化を付けるとか、そんなことは一切していなくて、流れる川のようにとても自然。そこには、マーラーの音楽だけあって有無を言わさず引き込まれてしまう。何とかして具体的な言葉にしたいけれども言葉にならない。音楽を説明するのに音楽以外で出来るはずがない、と居直ってしまう。言葉にしようとすればするほど音楽から離れていく。前に聴いた交響曲第9番のときも、神が降りてきたと感じたけど、今日も音楽の神様がガッティさんに舞い降りてきた。凄い。音楽の司祭。

ガッティさんの表現自体はほとんど奇をてらわず、自然体。でも、1音1音の表現の深みが底なしで、円熟という言葉がそのまま目に浮かびました。変わっていたのは、第3楽章の最後をうわっと叫びそうになるくらいの速いテンポで駆け抜けたこと、アダージエットがまさにアダージエット(アダージョでない!)で風が通り抜けるように爽やかに演奏されたことかな。この速めのテンポのアダージエットがほんとにステキでした。旋律がフィナーレに再現されるのでとっても理にかなっていると思いました。オーケストラも快調。特にホルンのトップのケイティさん(ブログ友達のMiklosさんご執心)の柔らかな音と言ったら。まさに今日は彼女の独擅場。素晴らしかったです。

この曲の最高の演奏を聴いたような気がします。ガッティさん素晴らしすぎ。

といいつつ、やっぱりカフェでくだ巻いてるおっさん
c0055376_22161915.jpg

ケイティさんと後ろで酔っぱらって拍手してるおっさん(ご存じティンパニのスミスさん!)
c0055376_22172062.jpg

[PR]

by zerbinetta | 2012-05-17 23:53 | フィルハーモニア | Comments(0)

<< パンチラにときめき♡ ロイヤル... まっすぐなバッハ イザベル・フ... >>