上善如水 マルッキ、フィルハーモニア バルトーク「オーケストラのための協奏曲」   

13.8.2012 @royal albert hall

prokofiev: romeo and juliet, suite no. 1
olga neuwirth: remnants songs ... an amphigory
bartók: concerto for orchestra

lawrence power (va)
susanna mälkki / po


さて、わたしは、とっても哀しいことに、日本人の癖に日本酒が苦手なんです。というと大酒飲みっぽいのだけど、実はちっともお酒は飲めなくて、グラスに1杯くらいのワインをちびちびと飲むくらい。お酒があるとご飯がおいしくなるから、飲むこと自体は好きなんだけど、すぐに酔っぱらって世界がバラ色になるからたくさんは飲めないんです。で、ワインは好きなんだけどどうもお米のお酒が苦手で。。。でも、その中で、何となく名前を覚えているのが「上善如水」。どうして名前を覚えているのか、不思議なんだけど、多分、おいしいものは角がなく水のようにさらさらと意識しないで喉を通ってしまうというのに共感したんでしょう。ところが、これを外国人に言うと???なんです。水のようなワインって馬鹿にしてるって。ワインにはワインの棘があるからおいしいんだって。わたしはどちらも分かるんですけどね。多分同じものを見ているのに、感じる表現の仕方が違うというか、日本人ならおいしいワインを飲んで、水のようだと感じるでしょうし、フランス人ならおいしいお酒を飲んで、その中に豊かな味わいを感じるでしょう。でも、どちらもそれぞれの仕方でおいしいと感じてるんです。

と、全く音楽会のことを外れて力こぶを入れてしまいました。今日の音楽会、特にバルトークの「オーケストラのための協奏曲」にはそんなことを感じたのです。如水。

最初のプロコフィエフの「ロミオとジュリエット」は珍しく組曲版の第1組曲だけ。わたしは、バレエの物語を追いながらつい聴いてしまいがちなんだけど、音楽は物語なんてお構いなしに進んでいく。わたし的にはそれが不満でもあるんだけど、音楽はとってもステキ。特にバルコニーのシーンの音楽「ロミオとジュリエット」は、ゆったりとしていてとってもきれい。バレエの音楽を普通に演奏すると、速すぎて踊れないことが多いそうだけど、この音楽はむしろゆったりとしていて、優雅で感動的。エモーショナルではないけど愛がいっぱい詰まってた。ああ、でもこの組曲、ティボルトが死んであっさり終わっちゃうんですね。うーん、もっと聴いていたいよう。

真ん中は、オルガ・ニュウウィースさんの「断片の歌、、、無意味な文」というヴィオラ協奏曲。若いヴィオラ奏者タメスティットさんのために書かれた曲ですが、今日は、やっぱり若手のパワーさんが弾きます。曲のイメジはコラージュ。どこかで聴いたことがあるかなと思ったら、マーラーの世界を徹底的にした感じ。そうか!マーラーの音楽もコラージュだったんだ(特に交響曲第5番)。聖の中に俗が混じったり、静の中に動が混じったり。音楽の全体がコラージュで作られているわけではないけど、第1楽章と第5楽章は、たくさんの素材を貼り合わせて作られていて、徹底していて、めまぐるしくカラフルに変わる音は、万華鏡か走馬燈を見ているような感じ。ヴィオラは、難しいのかもしれないけど、パワーさんが余裕を持って弾いていたので、反対に難しさは感じませんでした。上手すぎるとちょっと損ですね。

最後は「オケコン」。これが何とも不思議な感じで、如水。さらさらと泉がわき出してるんですよ。夜の月明かりに。手を触れるとひんやりしていて、水がそこにあるのに、でも手は濡れないというか、もしかしてヴァーチャルな映像?この音楽から一切の人間くさい現実が失せた感じ。音楽はとってもきれいだし、ソロはとっても上手いし、オーケストラもきちんと鳴ってるのに、心に熱が灯らない演奏。もしかして、マルッキさんやオーケストラの人、会場のお客さんはちゃんと盛り上がってるのかもしれないけど、わたしは。。。と書くと、とてもネガティヴな感想のようだけど、確かに最初はびっくりして戸惑ってどうしていいのか分かんなくなったけど、聴いていくとこんな音楽もありかなと思えてきて、清らかな泉で水浴びをするのもいいかな、とバルトークのこの曲でそんなことを感じるのかと、不思議な気分で。でも、透明度100メートルの澄み渡った演奏もたまにはいいよね〜と、濁れる田沼の住民のわたしは心の泥を落として思うのでした。

それにしてもマルッキさんって可愛らしい容姿でステキな音楽を作るコト。耳がとっても良さそう。そして男性の世界にあって男に擬態しないのがいいです。ナチュラル女子の指揮者がどんどん出てくるといいな、と思います。
c0055376_1454023.jpg

[PR]

by zerbinetta | 2012-08-13 01:44 | フィルハーモニア | Comments(2)

Commented by feliz at 2012-09-29 07:08 x
こんにちは。この前からトラックバック送ってみてるんですがなぜか反映されないんですよね。この記事とか、NYOの記事とか。なぜだろ。なので私の記事のリンクを貼り付けておきました。
Commented by zerbinetta at 2012-09-29 20:16
ごめんなさ〜い。トラックバックは喜んで受け付ける設定のままなんですけど、ときどきこういうことあるのかしら。わたしもトラックバックを送って反映されないことがちょくちょくあるのです。特にエキサイトブログはダメみたい。。。何とか改善して欲しいですよね。

<< 縦ノリタコナナ ネルソンズ、バ... なんと言ってもわたしの目玉! ... >>