人気ブログランキング |

ただいま放送中   

いつものBBCラジオ3でオンデマンドで聴けます。
これはわたしは聴けなかった ユリア・フィッシャーさんのバッハ無伴奏ソナタの日 
こちらはユリアのパルティータ。わたしの感想はこちら。 
期間限定なのでお早めにどうぞ。
マンチェスターでのマーラー・サイクルの放送も始まってます。同日のプログラムに乗るマーラーの交響曲にインスパイアされて新作された曲も興味深いです。大地の歌がシェーンベルクの室内合奏版っていうのも楽しみです。

by zerbinetta | 2010-04-13 06:47 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://zerbinetta.exblog.jp/tb/14158919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 藤井 at 2010-04-13 13:09 x
ユリアのソナタ(私はソナタの方が好きなんです)の方を聞きました。実は昨年から彼女の商業録音をダウンロードして聞いているので、音だけだとほとんど同じに聞こえます。ユリアクラスだと当たり前でしょう。何が言いたいかというと、ライブでの視覚的要素および音響空間を共有する一体感が大事なんだろうなという事です。ユリアに加えてエレーヌ・グリモーにも振られました。どうもついていません。ユリアに関して言えば、来シーズンクリーブランドでベルグの協奏曲をやるようです。今度こそ期待しましょう。
Commented by こにたん2 at 2010-04-13 20:59 x
あぁ、この無伴奏シリーズ、NY公演はキャンセルになっちゃったんですよ・・・・。彼女の家庭の事情とかで。。
Commented by zerbinetta at 2010-04-14 06:51
藤井さん、
ユリアの美質はしっかり外枠を固めてくるというか、拍節をきちんきちんととってくるタイプの演奏だと思うので、おっしゃるとおりどこで演奏してもあまり揺れないでしょうね。でもやっぱり、目の前で弾いてるのを聴くのと音だけを抽出して聴くのは違いますよね。
ユリアにグリモーさんのキャンセル残念でした。わたしの今までで一番驚いたキャンセルはオーケストラで会場に行ったら違うオーケストラがいてびっくりしました。
Commented by zerbinetta at 2010-04-14 06:54
こにたん2さん、
NYもキャンセルですか。お子さんもいると大変なのかもしれませんね。わたしはもう何回もキャンセルを経験してるので慣れっこです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< ロンドンのオーケストラの日本人 頑張れ日本人 (ついでにわたし) >>