プログラムは買うよ   

c0055376_7583429.jpg

音楽会にたくさん行くヴェテランのクラヲタさんたちの中には、音楽会のプログラムを買わない方も多いんじゃないでしょうか。プログラムの中の曲目解説なんて分かり切ったことしか書いてないし、音楽会が終わっちゃえばゴミになるだけだしって。わたしも、ロンドンに来た最初はプログラム買わないようにしようって思ってました。だって、貧乏なロンドン生活、少しでも節約しなきゃって。このブログを始めた動機のひとつも、プログラムの代わりに音楽会の曲目とかを記録しようってことだったし。でも、結局その誓いは数回の音楽会のあと、あっさり放棄。今はプログラム買ってます。なぜって。わたし、ものを集めるコレクター的趣味は全くないのだけど、音楽会のプログラムだけは捨てずにとっておいてて、今まで行った音楽会のプログラムはほとんど持っているのです。まあ、US時代はプログラムはただでもらってたので、買わなくても捨てなければ自然にたまったんだけど、その癖が抜けなくて、プログラム買うようになりました(バービカン・ホールでの音楽会はプログラムがただのものが多いです)。たまっていくプログラムを見てうひひひと喜んでいます。やっぱりあると嬉しい。ロンドンは音楽会がいたく安いので、プログラムを買ったお金はもしかしてオーケストラの運営の助けになってるかも、というのも大きな励みです。プログラムによっては内容がとても充実していることもポイント。
写真はプロムスのプログラム。マーラーの回でしょうか。プロムスのプログラムもなかなかがんばってます。そういえばプロムス、記念すべきファースト・ナイトのプログラム、お金がなくて買えなかったのよね。お財布に3ポンドも入ってなかった。くやし〜〜〜。
またときどきプログラムの冊子、紹介していきますね。
c0055376_7594961.jpg

[PR]

by zerbinetta | 2010-09-21 07:57 | 随想

<< 音楽会始まりました うわわわあ >>