人気ブログランキング |

音楽の消費   

以前、CDをたくさん買っていたときがあった。ひと月に3、4枚。多いときにはもっと。まだ日本に住んでる頃で、地方の町なので音楽会にはあまり行かなかった、というかあまり音楽会がなかった。なので音楽を聴くのはCDかFMラジオ。CDをたくさん買いながら思ったんだけど、わたし本当にこれでいいのか、なんか次から次へ新しい音楽が入ってきて、ちゃんとしっかり消化できないままに、音楽を消費しちゃってるんじゃないかって。音楽って消費するものじゃない。きちんと向き合ってじっくりと聞き込んでいく、ゆっくり考えを熟成していくことが本当は大事なのに。って思った。ひとつの音楽がある程度分かるまでには、きっと時間がかかる。と想像するんです。だって、まだ、ベートーヴェンだってモーツァルトだってちゃんと聴けている自信はないし、いつも新しい発見がある。もっともっと大事に真剣に音楽に向き合っていかなきゃ、わたしが上辺だけの薄っぺらい人間になっちゃうに違いない。

今の状況もそうかもしれないと、ときどきドキリとする。安くたくさんの音楽を聴ける環境にあるので、今を活かしてたくさん音楽を聴きたいって思うわたしがある一方で、こんなに次から次へ音楽を聴いていくのは、本当はするべきことじゃないんじゃないかって心苦しくなる。例えば、この間の展覧会の絵も、マーラーの交響曲第3番も、トリスタンとイゾルデもまだちゃんと聴けていない。もちろんもう耳にすることはできないんだけど(録音で記憶をなぞる可能性はあっても)、わたしがもう聴いたと言えるまでにわたしの中で受け止められていないような気がするんです。良い演奏になればなるほど、音楽がわたしの中に蒸着するのに時間がかかるような気がします。それなのに、新しく音楽を入れていたら、音楽が熟成できなくなってしまうのでは、という苦しさがぐるぐると渦巻く。でも、また音楽を聴きたい。我が侭だって分かってるけどやっぱりそう思ってしまう。

音楽を消費しないように、でもたくさんの音楽を聴いていくことはできないかしら。そんな能力をわたしは欲しい。

by zerbinetta | 2010-09-28 06:56 | 随想 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://zerbinetta.exblog.jp/tb/15203163
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Miklos at 2010-09-30 03:18 x
こんにちは。これはなかなか身につまされる話ですねえ。私も例えば先週は水曜、土曜、日曜と3回演奏会に行きまして、それぞれ印象深かったのですが、やっぱり次が入ってくると前の分の記憶はあれよあれよと頭から剥がれて行きますね。年のせいもあるんでしょうけど、っていうかそれが全てかも。

本当は、一つ一つしっかりと反芻しながら、感じたこと、気付いたことを言葉にして書き留めていければ、と常に思ってはいるのですが、仕事の関係でなかなか時間が取れなかったり、演奏会はそう都合良く待ってくれないので連続して聴きに行ってしまうことも多いし、うまくいかないもんですねえ。私も、たくさん聴いて、かつ安易に消費しない能力が切に欲しいです。
Commented by zerbinetta at 2010-09-30 07:13
ホント頭が痛い問題です。そんなにたくさん行かなきゃいいって言われちゃいそうだけど、でも大きい魚は逃したくないというかもう全部聴きたくなっちゃうんですね。なんとか上書き保存しないで別々に保存するようにしてるんですが。わたしも年のせいかな、なかなか難しいですね。とりあえず、音楽会を聴いたその日に感じたことを書き上げちゃえばいいのかもしれないけど、音楽会の夜は遅いしそれも難しいです。3日に一度くらいなら何とかなるかなぁ。

ゲルギーのマーラーうんと良かったみたいですね。聴けなくて残念です。どの音楽会に行くかを選ばなきゃいけないのも大きな悩みですね。
Commented by かんとく at 2010-10-04 04:59 x
ちょっと、ロンドンで音楽会(それも聴きたくなるような)が多すぎですよね。我慢するのも、かなり精神衛生上よくないです。仕事の関係で、平日は殆ど行けませんが、その「行けない」ストレスも結構あります。

私なんぞは、まだまだお勉強中の身なので、それこそ一つ一つのコンサートをもっと大事にせねばと思うのですが、反面、もう「今は人生のPromsだ!!!」ということで割り切って、とにかく体で覚えること優先にしてます。
Commented by zerbinetta at 2010-10-04 05:51
そうですね〜かんとくさん。
確かに我慢するのもストレスかな。だってホント聴きたい音楽会がたくさんありすぎるんですもの。あとで後悔するのも悲しいですよね。かんとくさんはお仕事忙しいのですか。平日、行けないなんて悲しすぎます。
わたしもまだまだの身なので、毎日プロムの気分でいきます(脳天気かな?)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 風 この上ない愛の悦び 至高の快楽 >>